スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

セーラーかブレザーなら俺はブレザー派だ

んなこたぁどうでもいいんだ


早速ですがガレキ組んだよ!!(`・ω・)

ガレキ組むのは仕事以外じゃ諏訪子以来じゃなかろうか…
そのせいもあってか今回もすげー楽しかったの!

IMG_1907.jpg

他の写真+αはいつものように「続きを読む」から。

| ガレキ製作 | コメント(2)

夜雀みすちー!

先日大阪で開催された東方地霊殿オンリーイベント「地獄極楽メルトダウン」にて購入したキリノハコさんとこのみすちーをさくっと塗装してみました。
このなんとも言えないゆるさがかわいいのです。

…といっても他の人と違うことをしたくなるのが俺なので、まさかのマジョーラカラーで塗装。

IMG_0332.jpg


IMG_0333.jpg

IMG_0338.jpg

IMG_0336.jpg

IMG_0337.jpg

IMG_0334.jpg

初めてマジョーラカラー使ってみたんですが最初のキットがこれってw
マジョーラカラーと言うのは偏光塗料のことで光が当たる角度によって様々な色に変化して見える不思議な塗料です。
また、マジョーラ自体は半透明なので下地の色によっても色味が変わってきます。
ちなみにこのみすちーの場合は下地の黒、マジョーラ、クリアーの3層で仕上げています。

でもこの塗料、とにかく量に対しての値段が半端じゃなく高い…ッ!
クレオスのMr.カラーの値段と比べると十数倍くらい違うんじゃないでしょうか…w
でもまぁその分おもしろい効果が期待できるのでやってみたいという方はお試しあれw

| ガレキ製作 | コメント(10)

紅楼夢での戦利品。

紅楼夢で購入した「だらだらよーむちゃん」というキットを2日くらいでサクッと作ってみました。

IMG_0176.jpg


もうすでにfgにもアップしているのですがこちらにも。

以下、製作のポイントとちょっとした新規画像。



| ガレキ製作 | コメント(4)

町役場にとり完成。

もうすでにfgにもアップしていますが、この前製作をお願いされたガレキのにとりが完成しました。

日数にして1週間ちょい。
わりと時間かかった…かな?
というのもfg見てもらえればわかりますがこのキットに付属するオプションがかなり充実しててですね。

こんなかんじで。



その名の通りねんどろいど仕様ですわな。
しかもこれだけオプション付いて販売価格は3千円とか…まさにお値段以上なデキ。
俺のねんぽい魔理沙涙目ですw


で、製作ですが、複製の段階で生じた段差とかでつぶれてしまってるモールドがあったので 、ちまちま削ったり埋めたりしましたが細かなモールドなど手をだしづらい部分は市販のパーツとかに置き換えてます。
あとちょっと物足りないなと思ったところにいろいろ無駄に手を加えてみました。
依頼主さんいらんことしてごめんなさい(´д`;)
塗装はあくまでシンプルにすっきりと。

結果、こんなんできました。


IMGP3090.jpg



以下、手を加えたとことか詳細。


| ガレキ製作 | コメント(2)

どうぐ?

前回の記事の拍手wwwwっうぇwwww



どうも、うどんげっしょーのおまけフィギュアがとっても気に入っちゃったアリヌです。

さて。
実は今知り合いからひとつガレキの製作を頼まれていまして…まぁ、実質の製作代行ですね。
でもお仕事でもなければお金を取るわけでもなく、単に俺が作ってみたかったというだけなんですけどねw
で、その頼まれたキットというのがうちのブログのリンクにも入っている「町役場」さんが原型を作った【河城にとり】のキットです。
かわいらしいデフォルメ具合に豊富なオプション、ニコニコ動画やfgでも人気がある作品なので前から作ってみたいと思っていたのですが、そこに運よく製作代行のお願いが舞い込んできたのでこれはいい機会だと思い引き受けさせていただきました。
ただいまそのにとりは表面処理真っ最中です。
気泡や段差はそれなりにありますが丁寧に処理していけば問題ないので、スカートや帽子のフチを薄くしたり髪の毛の先端を尖らせたり細かい修正と同時進行で進めています。

IMGP3069.jpg

もうしばらくすれば塗装に入れると思いますが、目立った進歩があればまたブログで紹介しようと思います。
…まぁ、なんにしても他の方が作ったキットを作るのはやはり楽しいものですねw






ところで、このブログに何人かの方から「フィギュア製作に使う道具を教えてほしい」という質問が来ていましたのでそれについて少し。
いろんなところでこの質問を見かけるのですがフィギュア製作といってもいくつかの段階に分かれているのでどこからどこまでを紹介していいのか迷ってしまうんですよねぇ…w
もしすべての道具を紹介してほしいといわれてもこまごました物を含めるととんでもない量になってしまうので難しいのです…こればかりは申し訳ないですが勘弁してやっていただきたいです><

なので、今回はポリパテで原型を製作するときに俺がいつも使っている道具を紹介しようかなと思います。
といっても特別変わった道具は使っていないし、俺が使いやすいと思った道具を集めているだけなので、あくまでちょっとした参考程度にして見ていただければと思います。

   
以下、続きを読むで展開です。
  ↓

| ガレキ製作 | コメント(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。