スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

絵について

どうも
アニメ化を機に前々からずっと気になっていた「夢喰いメリー」のコミックをついに買っちゃいました
キャラかわいいね!話も面白いし。
いつか作ってみたいなー
ジョン大好きです




さて、全然話変わりますが
先日コメント欄にて「フィギュアの原型を作る上で絵は描けた方がいいのか」という質問がありました。

わりとよくされる質問ですねw
自分も何度か同じ質問をされたことがありますが…
これは人それぞれで考え方も違うと思うので、あくまで一個人の意見というふうにとらえていただければ。

で、いきなりですが、自分としては原型を作る上では別に絵を描けなくてもいいと思ってます。

フィギュアを作る上でなんで絵を描くのかって考えると
自分の頭の中にある、作りたいフィギュアのポーズなんかのイメージを描きとめて
製作中にイメージがブレないようにするためだと思うのです。
まぁメモみたいなかんじで。 

かくいう俺もなんか作るときはさらさらっと形なりアイデアなりを紙に描き殴ったりしてます。

ちなみに今回の雛の場合はこんな感じでした

IMG_7890.jpg

まじ描き殴ってます。
等身とか服の装飾とか…自分にだけ分かればそれでいいので(´ω`)


で、俺はこんなメモ程度の絵を描いてはいますが、このイメージを頭の中にしっかり持てている人・メモがなくても製作を進められる人は絵なんて描く必要ないんじゃないでしょうか。
というより、絵が描けない人は製作上のポイントを文にして箇条書きすればいいだけのことですしね。

あーでも、オリジナルキャラの場合は…ちょっとは絵も描いておいた方がいいかもしれませんねw
頭の中だけで考えるのは難しそうなので(´∀`;)




フィギュアって大体が「2次元のものを3次元に作り起こす」っていう作業だとおもうんですが
このときって絵を描く力じゃなくて絵を見る力の方が大事な気がします
元絵や写真を見ながら、この絵を別の方向から見たときにはどういう形、面構成をしてるのか…とか。

こっちの力がないと絵を描いても立体にできないですからね

個人的にはもっとこっちの力を身につけたいなと思う今日この頃でございます(´・ω・`)









いや、絵も大して描けるわけでもないけど…ッ





| 未分類 | コメント(14)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。