スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

対象年齢15歳以上

どうも。
突然ですがなんかここ数日気分が不安定で製作に集中できなかったんですよ。
それでmixiにて何かほかのことでもやってみたら?というアドバイスをいただいたので
気晴らしにと思いちょっと前に買ったリボナナエルのアイリぺとかやってました。

いやぁ楽しかったです。

やっぱりこういうちょっとした気分転換は大事ですね。
これからも作業の合間にちょこちょここういうのをはさむことにしよう。

IMG_0041.jpg





さて、アイリぺもしたしせっかくなのでリボナナエル紹介しときます。


以下、今更ナナエルの簡単なレビュー

| レビュー | コメント(4)

コメント

はじめまして。
つくってみた動画に感動して来ました。

記事の内容と関係なくて申し訳ないのですが、
版権キャラのフィギュアは、ウェブ上で販売する際にワンフェスなどでいう「版権申請」のような事をしなくてはならないのでしょうか?
それとも同人誌のように個人の趣味の範囲だからといって普通に販売してもいいものなのでしょうか…
ウェブで調べてみたものの、色々な解釈があって、どれが正しいかわからなかったので質問させていただきました。


乱文失礼しました

2009年|09月|28日|19:54 |from きくらげ| URL 【編集】

Re: タイトルなし

>きくらげさん
どうもはじめまして。
動画お褒めいただきありがとうございます!

で、ネット販売の件ですが
個人的には版権申請、というか著作者にしっかり許可を得て販売しなければならないと思いますよ。
たとえフィギュアを作ることが個人の趣味だとしても、作ったもの(版権キャラのフィギュア)が作った本人以外の人の手に渡るとなれば、それは『個人』の趣味という範囲を超えることになりますからね。
これがどんな人でも見ることのできるウェブ上での話ならなおさらです。

許可を得ず版権キャラのフィギュアを売って、著作者に訴えられるというのは当然のことですので。。
メールなどでその旨を著作者に伝えて、向こうの指示に従うというのが基本ではないかと個人的には考えます。

でも1番大切なのは自分が好きなキャラを生み出してくれた著作者への敬意なんじゃないかなと思いますけどね。


乱文で大変申し訳ありませんが、少しでも参考になればと思います。

2009年|09月|29日|22:19 |from アリヌ| URL


ネット販売はもう少し著作権やフィギュア造形などについて、色々勉強してからにしようと思います…

返答ありがとうございました!

2009年|09月|30日|18:33 |from きくらげ| URL 【編集】

Re: タイトルなし

>きくらげさん
むしろ先にイベント参加をしてみるというのはどうでしょう?
版権の手続きを通して版権システムを知ることもできますし、何よりいろんな人の作品を間近に見れてとても参考になりますし楽しいですよ!

がんばってくださいね^^

2009年|10月|02日|21:12 |from アリヌ| URL

非公開コメント

トラックバック

http://arinu.blog10.fc2.com/tb.php/60-e5aa51f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。